最短審査30分!即日キャッシングのオススメは?

法人で即日キャッシングが必要ならファクタリング

急を要する法人の即日融資は、かなり難しいと思われがちですが、そんなことはありません。

 

ファクタリングというものをご存知の方はいると思います。

 

ファクタリングというのは、売掛金を買い取ってもらうという意味で、ローンや貸し金ではなく、売掛金の売買という風になります。

 

利用条件は

  • 事業資金専用のサービスであること
  • 最低100万円以上の売掛金が必要であること

 

さらに、最短で即日融資も十分に可能となっております。

 

時間がかかる法人ローン

 

普通の銀行でも法人向けとなっているローンは数多く存在しています。

 

しかし、個人ではなく、法人という会社であることから、審査も入念に行われることになります。

 

申し込みから審査、融資までたどり着くには、早くても3週間ぐらいは掛かってしまいます。

 

遅い時では2ヶ月ぐらい掛かることもあり、時間が掛かってしまうのも珍しいことではありません。

 

資金繰りに融資が必要になる時はあると思います。

 

融資を受けるまで、かなり時間が掛かってしまうと事業計画などを立てていくことがなかなかできなくなることでしょう。

 

法人にも信用情報はあるのか

個人がカードローンに申し込みをする時に、審査で必ず個人信用情報機関への照会が行われることになります。

 

これを行う理由は過去のと今現在の申込者の信用情報を確認され、審査の参考とされます。

 

では、法人が融資をする場合は信用情報はどのようになると思いますか?

法人でも信用情報があり、個人ではなく法人となるので、法人としての信用情報が信用情報機関に登録されています。

 

なので、他社からの借り入れ状況や、今までの返済実績など調査される信用力は個人で申し込みをする時と法人で申し込みする時に違いはありません。

 

 

銀行がいいのか、消費者金融がいいのか

今の状況によって、融資をしてもらう先は調べて比較しないといけません。

 

何を調べるのかというと、早く借り入れたいという方はどのくらい時間がかかるか、負担を減らしたい方は金利などとなります。

 

融資の受け方としては、即日融資を受けたいのであれば、スピード重視の消費者金融を利用してビジネスローンのつなぎとして活用すると良いでしょう。

 

資金繰りなどに必要な金額、時期、急いぎかどうか、これらを把握して法人のためのローンを計画してみるといいでしょう。