最短審査30分!即日キャッシングのオススメは?

無審査で即日キャッシングはできない?

即日融資を受けたい方の中には、今すぐ現金を手に入れたいという気持ちに必要にかられ、必死になっている方は多いです。

 

審査に落ちてしまったらもう間に合わない、というほど焦っている状態だと、審査の甘いところ、どこでもいいからすぐに貸してくれるところ、という金融業者を探してしまうものだと思います。

 

そこで、審査を受けずに即日融資を受けることは可能なのか書いて行きます。

 

 

無審査は違法業者である

インターネットで情報を調べてみると、無審査で即日融資を受けることが出来る金融業者は数多くあります。

 

しかし、改正された賃金業法によって、賃金業者が個人にお金を貸し付ける時には、信用情報機関の信用情報に基づき返済能力の調査が義務付けられることが必須となりました。

 

さらに、自社から借り入れの金額が50万円を超える場合、または借り入れ金額が他社も含めて100万円を超える場合には、収入証明書の確認と取得が賃金業者に対して義務付けられました。

 

そしてこれらの調査を行うことで、総借り入れ金額が年収の3分の1を超える時や返済能力を超えた貸付は禁止されました。

 

こうしたことを踏まえて、審査無しで即日融資ができます、というようなことを宣伝しているカードローン会社は、違法業者である可能性が極めて高いということになります。

 

それでもお金を借りれるなら関係ない、と思う方もいるかもしれませんが、なぜ審査をせずにお金を貸してくれるのか一度よく考えてみましょう。

 

無審査でお金を返してもらえるか分からない可能性が高いリスクのある貸付をして、なぜその金融業者は営業をすることができるのか。

 

理由は、無審査で返済能力以上のお金を貸付たとしても、貸したお金と利息を回収できる手段がその業者にはあるからです。

 

このような業者はどんな手を使ってでもお金を回収してきます。

 

以前よりかは、丁寧な対応をする違法業者が増えてきて、一見普通の金融業者と思ってしまうこともあります。

 

しかし、実際はお金に困っている方を優しく誘惑し、違法な金利でお金を貸し付け、自己破産、債務整理をしないといけなくなる限界まで追い詰めたりするなど、昔からの恐怖を感じる手段を使ってくることもあります。

 

一度このような業者に登録してしまうと、個人情報を知らないうちに利用されたり、営業目的で情報を違う業者に横流しされたりなど苦しめられることになります。

 

無審査でお金を貸しますよ、と宣伝している金融業者は、ほぼ確実にこのような悲惨なことが起こってしまうと言っても過言ではありません。

 

最近よく見かけるのが、無審査のカードローンは危ないから、同じように無審査のクレジットカード現金化なら安全だからやってみて、というような書き込みで、これもカードの現金化は違法なのでダメです。

 

違法ではない正規の消費者金融でしっかりと審査を行うところでも、相談することによって少額ならお金を貸してくれるところもあります。

 

あと、生命保険などにあなた自身が入っていれば、生命保険の契約者貸付制度を利用することができ、即日は無理ですが金利は低く、審査もしないでお金を借りることが可能です。

 

即日融資は無理ですが、事前にお金が必要となると分かっている状況でしたらこちらを利用することをオススメします。