最短審査30分!即日キャッシングのオススメは?

「ソフト闇金」と「闇金」は何が違う?

ソフト闇金、というこのような言葉をご存知の方はいますでしょうか。

 

初めて聞いた方でも、闇金という文字が入っているので、いいイメージなどは湧かないと思います。

 

今現在では、闇金が堂々と闇金ということを名乗ることが多くなってきました。

 

そのため、闇金融を騙されて利用してしまった方も多いですが、もっと恐ろしいことに闇金と知っていて利用する方も多いです。

 

最近ではインターネットでも堂々と闇金融と名乗っているサイトも多くなり、危機感が薄れてきています。

 

では、初めに書いたソフト闇金と闇金融の違いはなんだと思いますか?

 

実際は、ほぼ違いはなく、違法業者であり賃金業としての登録もされています。

 

今までの闇金融は強引なお金の取立てを行ってきましたが、ソフト闇金では若干ではありますが、取り立て方が強引ではなくなりましたが、闇金融とほぼ違いはありません。

 

消費者金融との違いがわかりづらいと言われるソフト闇金ですが、誰もが知っている大手の消費者金融を利用することによって危険な目に遭うことは防げるものとなります。

 

 

ソフト闇金はどんな状況でも即日融資ができる

まず知っておきたいのは、ソフト闇金が狙っている客層は、返済ができる能力が無い、返済ができる状態ではない方です。

 

法外な金利を設定し完済はさせずに、利息だけをずっと払わせて言いなりになる客を求めています。

 

これはかなり恐ろしいことだと思います。

 

消費者金融は総量規制に基づいて営業を行っています。

 

総量規制によって、賃金業者からの借り入れ金額の総額は申込者の年収の3分の1と決められています。

 

ですが、ソフト闇金は元々から違法で営業を行っており、賃金業者としての登録もしていません。

 

債務整理をしたことがあっても、自己破産をしたことがあっても、個人信用情報機関でブラックとされている状態でもあっても、ソフト闇金は即日融資をしてくれます。

 

無職、専業主婦など収入が無い人、ブラックの人、どんな方でもお金を貸し付けてくれるのがソフト闇金の特徴ともいえます。

 

しかし、このように簡単にお金を貸し付けてくれることにはどのような意味があるのか考えないといけません。

 

収入が無い状況、以前お金を借りた時に問題を起こしてしまった、そのような方にお金を貸し付けて、お金が返済される可能性や見込みはあるのでしょうか。

 

普通の消費者金融は審査によって、申込者にしっかりとした返済能力があるかを判断し、リスクを把握して融資を行うかどうかを決めています。

 

では、ソフト闇金は審査もせず返済能力の無い方にお金を貸すのは何故なのでしょうか?

その理由は、ソフト闇金が求めているのはお金の返済では無いということです。

 

お金を返してもらわなくていいなんてそんなことありえないと思う方もいるかもしれません。

 

初めの方に書きましたが、ソフト闇金が求めているのは利息だけをずっと払わせて、いいなりになる客です。

 

利息制限法はもちろん守っていないので、ありえない金利により利息は大きくなっていきます。

 

借りたお金と利息を払っていくのは、ほぼ不可能となっていきます。

 

返済を終わらせるということは、借りたお金を返さないといけないことなので、利息だけを払うだけでは終わらせることはできません。