最短審査30分!即日キャッシングのオススメは?

即日キャッシングするなら少額融資がオススメ

5万円ぐらいを即日に融資したいときは、非常に融資を受けれる可能性が高いです。

 

なぜなら、大きな金額ではないので審査は厳しく行われず、スムーズに進みます。

 

もともと消費者金融は小額の金額を借り入れするときに向いており、短期返済したい方にも向いています。

 

その理由はなぜかということを書いて行きます。

 

消費者金融のメリット

  • インターネット申し込みでも即日融資にできる
  • 時間が遅くても自動契約機で即日融資ができる
  • 必要書類は多くなく、本人確認書類で済む
  • 口座開設が必要ない
  • 借入や返済方法などのが多いので利用しやすい
  • インターネット上の会員サービスだけで利用することができるので便利

消費者金融のデメリット

  • 金利が高い
  • 総量規制があり借入金額が制限されている

 

詳しく見ていくと、それぞれの消費者金融によってメリットもデメリットも違ってきます。

 

しかし、一般的なメリットとデメリットは、どの消費者金融でも借り入れする時は共通しています。

 

メリットは、やはり即日融資を受けやすいということです。

 

また、申し込みをする際に必要となる書類も少なく借り入れする時も非常に使いやすいことが魅力です。

 

次に消費者金融のデメリットについて詳しく書いて行きます。

 

まず、どの消費者金融にも当てはまることで、銀行と比べて金利が高いです。

 

どこも上限金利が18パーセント、または20パーセントと設定されていることが多く、利息制限法の限界までの金利となっています。

 

ほかに、総量規制があり、消費者金融などを含めた賃金業者からの借り入れ総額は年収の3分の1までとなっており、大きな金額を融資を受けたい時は消費者金融は向いていません。

 

ですが、これらのデメリットは5万円ほどの少額をキャッシングをする時には、気にしなくても良いといえます。

 

 

消費者金融が即日融資を得意としている理由

消費者金融が一番得意としていることは、短期間で融資が可能となるサービスです。

 

ほかにも、振込みキャッシングやインターネットでの返済、さらに場所を選ばずにインターネットの会員サービスからできる借り入れや返済方法があり、非常に便利です。

 

即日に融資を受けることができるのも消費者金融ができる強みです。

 

時間にさえ注意しておくと、インターネットで申し込みと契約をすぐに終わらせることができ、即日に融資が受けれます。

 

時間が遅くなった場合や、融資が必要となった日が、土曜日、日曜日、祝日だった場合でもインターネットからの申し込みと自動契約機での契約をすることができるので、ATMで借り入れするためのカードを受け取り、即日に融資を受けることが出来ます。